上海2020 グローバル技術移転EXPO参加者募集のご案内

今年1月から始まった新型コロナ禍より現在世界の経済は後退局面に入り、日本もオリンピック開催が延期され、コロナ終息がいつになるのか予断を許さぬ状況であります。一方、中国の国内感染はほぼ終息しており、2QのGDPは前年比3.2%の成長に回復し、世界に先んじて経済活動が正常化しつつあります。

今はウィズコロナで、中国製造業に高い付加価値と国際競争力をもたらすため、技術革新による産業構造転換が強く求められています。こうした背景から、今年4月に、中国政府は上海、蘇州、大連、天津、青島、成都の6都市を日中経済協力のモデル都市に指定しました。さらに10月末に上海で開催されるグローバル技術移転大会 (INNO MATCH EXPO、 中国科学技術庁主催)では、企業とアカデミックからの幅広い分野の新製品・新技術の発表と交流が予定されており、産業構造転換の促進として中国政府も高く期待しています。

弊協会は国家科学技術部東センターから日本パビリオンの参加者募集の指定窓口であり、下記のように2020 上海グローバル技術移転大会参加者募集を担当させていただきます。

今回の出展に中国科学技術庁や上海市の政府関係のみならず、企業、研究機関、投資機関等もたくさん参加します。オンサイト資料出展、クラウド出展など、出張参加が困難な日本企業のみなさまの状況を考慮し、柔軟な参加形態を用意しておりますので、この新たな機会をいち早くとらえ、ご活用いただけますよう、お願い申し上げます。

応募期間が短いことで大変恐縮ではございますが、皆様のご応募をお待ちしております。

展示会名称INNO MATCH EXPO
開催時間・場所10月28-30・上海
大会案内と詳細 大会概要と申込書
募集締め切り2020年9月 17日 16:00
申し込み方法申込書を 2020sh@ebca.or.jp にメールで申し込む
入稿方法入稿資料を 2020sh@ebca.co.jp にメールで申し込む

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です